2010年05月25日

Microsoftさんのセミナー

昨日(5月24日)マイクロソフトさんのセミナーで講演させて頂きました。
タイトルは「SFA導入のポイント」という事で、DynamicsCRMというSFA/CRMシステムの紹介セミナーの後半でお話しをさせて頂きました。

私自身、会社員時代はSFA/CRMの領域に10年近く携わってきましたし、実際に営業部隊を率いていた時には活用する側としてSFAシステムを使っておりました。営業系のコンサルタントの中には「ITシステムは必要無い。」と強弁される方も居ますが、私自身が営業マネージャとして活用してきた経験則からものを言わせて頂ければ、間違い無く「必須」です。SFAも使わずにどうやって質の高いマネジメントをしてるの?とすら思います。
確かに「あなた方には、まだ必要ない」というケースは多々あり、そういうアドバイスをさせて頂く事もありますが、本質的には絶対に必要なシステムだと思っております。(何故か?はまた機会があれば書きたいと思います)

しかし、一方でSFA/CRMシステム自体は「クライアントサーバ」→「Web」→「クラウド」※と進歩していますが、導入の方法論は如何でしょうか?長くこの業界に居る人間から見れば、こちらの方は殆ど進歩が見られません。
雑誌やWebによく成功や失敗に関して書かれた記事を見ますが、私から見るとその殆どは「本当の様なウソの話」です。

システムベンダーさんから、システム提案に協力して欲しいと依頼を受ける事も多々あるのですが、大手コンサルファーム主導で作ったRFPを見て「この企業。このまま導入を進めれば絶対に失敗するな」と思った事は一度や二度ではありません。殆どの企業は「システムが失敗」しているのでは無く「業務改革」に失敗しているのです。今まで超巨大企業から中小企業に至るまで業種・業界を問わず、色々な営業現場を見てきて、会話してきましたので、この変はもう単純に経験則から判断しても失敗する企業、成功する企業は解ります。

少しでも「失敗」を減らし、より多くの企業が成功できる様に「導入前」「導入時」になにをしなければ行けないのかをポイントを絞りお話ししておりますので、もしご興味があればお気軽にセミナーにご参加下さい。

次回マイクロソフトさんのセミナーで私がお話しさせて頂くのは6月30日です。(前半はマイクロソフトさんよりDynamicsCRMの紹介で、後半に私の方よりSFAの導入のポイントをお話しさせて頂きます。)

・「Dynamics CRM を活用した営業基盤の立て直しセミナー 「90 分でわかる SFA」 〜"Excel/メールでの情報共有"から次のステージへ

http://www.microsoft.com/japan/dynamics/crmseminar/default.mspx

※「Web」→「クラウド」なんて書くと、システムの方に怒られそうですが解り易く表現する為に書かせて頂きたました。
タグ:セミナー
posted by 金丸隆 at 14:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151050592
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。