2011年10月19日

フリー(ライセンス無料)でちゃんと使えるCRM

久しぶりの更新です。

先日プレスリリースでご案内しましたが、シンキングリードが運営するビジネスオープンソースソフトウェアの研究・開発ユニット「NHB-lab」より、フリー&オープンな高機能オープンソースCRM アプリケーション『F-RevoCRM』をリリースしました。

『フリー』というのはライセンスが無料、つまりタダで使えるCRMということで、『オープン』というのは文字通りオープンソースということです。

『無料だけど、ちゃんと使えるCRM』というのがコンセプトというか、特徴です。

 
何故無料なのか、どのあたりがちゃんと使えるのか、そもそもNHB-labって何?と、まとめて書くと長くなってしまうので、今後数回に分けて紹介していきたいと思います。
posted by 徳田龍二 at 17:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。